・ Webサイト閉鎖のお知らせ ・

【ARTham Therapeutics株式会社】のWebサイトにアクセスいただきましてありがとうございます。誠に勝手ながら、当サイトは、2024年7月2日(火)をもちまして閉鎖いたします。なお、今後のご案内は【科研製薬株式会社】 コーポレートサイトでご覧いただけます。

科研製薬株式会社https://www.kaken.co.jp/

Deliver
“medicines that matter”
for patients

top-slider-img01
top-slider-img02
top-slider-img03
top-slider-img04
previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

Missionミッション

患者さんへ真に有効な治療薬 “Medicines that matter” を届け、患者さんとそのご家族の幸せに貢献すること。アーサム セラピューティクス株式会社は、革新的な医薬品の研究開発を通して、そのような価値を創造していきます。

Value企業理念

アーサム セラピューティクス株式会社は、未だ十分な治療法が確立されていない疾患を有する患者さんへ真に有効な治療薬 “Medicines that matter” をお届けする創薬バイオベンチャーです。私たちは、最適なアカデミアやビジネスパートナーとの協業に基づく「バーチャルR&Dモデル」によって、迅速かつ効率的な研究開発を実践し、革新的な疾患修飾治療薬*を創出することで、未だ解決されていない医療ニーズに応えていきます。
*症状の緩和を目的とする対症療法薬とは異なり、病態を進行抑制もしくは治癒させる治療薬

薬の隠れた価値を見出すこと、
その薬を患者さんに届けること

Scienceサイエンス

私たちは、最先端のサイエンスを駆使して、疾患の原因を深く理解し、最適な標的メカニズムや投与法を選択することにより、前臨床・臨床段階の医薬品候補化合物の潜在的価値を見出します。多くの患者さんが治癒に向かうお手伝いをすることが私たちの何よりの願いです。

  • パイプライン
  • ART-001 (KP-001)

パイプライン

※ Phase3以降は科研製薬株式会社が継承

ART-001 (KP-001)

対象疾患:難治性脈管奇形

脈管奇形や過成長症候群を対象とした国内でファーストインクラスのPI3K(ホスファチジルイノシトール3-キナーゼ)阻害薬

  • 治療薬が充足しておらず、アンメットメディカルニーズは非常に高い
  • 低流速脈管奇形の多くの患者さんが、PI3K-AKT経路の機能獲得型変異を有する
  • 血管新生を選択的に抑制
  • 低流速脈管奇形の患者さんを対象に有効性と安全性を検討した国内第II相試験(多施設共同ランダム化二重盲検試験)において、良好な結果が得られた
  • 科研製薬株式会社が以後の開発を引継ぎ、国内第III相試験を開始している(開発コード:KP-001)

脈管奇形は、先天的な血管やリンパ管の形成異常で、自然退縮はせず、成長などに伴って進行し、生涯にわたる疾患治療・管理が必要な希少疾患です。